何者にもならない小市民

読んだ本とか漫画の感想やメモ

雑談

ブログ開設1周年

2018年7月19日でこのブログは1周年を迎えます。 おめでとう自分! というわけでこの1年を簡単に振り返り。 ブログの内容について アクセス数について 二年目の目標

『何者』感想、私の就活も勝手に語る

就活の面接ではまずキーワードから。ほんの少しの言葉と小さな小さな写真のみで自分が何者であるかを語るとき、どんな言葉を取捨選択するべきなのだろうか。 何者 (新潮文庫) 作者: 朝井リョウ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/06/26 メディア: 文庫 …

生存確認てきな

お久しぶりです。 相変わらず就活中です。 ESを15ぐらい出しました。 沢山説明会にいきました。 説明会の帰りにスーツでアニメイトに行ったらちょっと浮いてました。 本命企業のテストで大失敗しました。 学生時代に頑張ったことを誇張して書いているうちに…

就活、スパムコメント

今月はほとんど本を読まずに就活です。 正直「どうしてもこの業界に行きたい」とかそういう熱意は無いのでとりあえず企業説明会に行きまくってます。ESも書いています。今週はテストをたくさん受けます。 でもどの企業も推薦利用枠ばっかりで、自由応募枠が…

twitterと連携してみる

はい。タイトルの通りです。 機械音痴なものでちゃんと連携できてるかどうかは怪しいですが…… まあ以前から思っていたことですが、わざわざはてなブログにアクセスしてから「購読ブログの新着記事」ボタンをクリックしてこのブログに来ていただくのはたぶん…

作家をどう呼ぶか悩む

感想ブログを書くようになってからちょっとした悩みがあります。 作家をどう呼ぶべきか? 今のところ弊ブログでは呼び捨てで基本的に統一しているのですが、敬愛する作家さんたちを呼び捨てで書くのは畏れ多いのでためらいがあるんですよね。 脳内では「~~…

明日ようやく暇になる

ちょっと忙しい2週間でした。 まあ本は多少読んだり(米澤穂信の『満願』、辻村深月の『ハケンアニメ!』、北村薫の『八月の六日間』、漫画は『氷菓』の最新刊)していましたが、感想を書く時間がなかなか無いという感じ。

読書感想文に苦労する話

まあなんか記事を書きたくなったんですが、感想を書くのが苦手なので残念ながら今は感想記事を書けません。そもそも今のところ題材とする本がないという状態。連城三紀彦レジェンド2と満願を並行して読んでおります。読み終わらない。 というわけで、何がと…

tumblrとの比較

最初はtumblrでこれと同じブログ始めようとしたんですけど、初心者の私にはなんだか書きづらくて結局はてなブログに鞍替えしました。 理由はいくつか。まずtumblrは日本語の検索機能が貧弱すぎる。ブログ内検索できないのは致命的です。 あとカテゴリー分け…

初投稿

テスト投稿 以前から読んだ本の感想ともいえないような一言メモをノートにちまちま書いてたんですが、インターネット上に残して作者の先生や読もうか迷っている人の目に少しでも留まる方が楽しいかなと思いましてブログに感想を書くことにしました。ちまちま…